ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
wiki MenuBar
推奨ブラウザ

モバイル版サイトもあります。

PCからのアクセス時にはGoogle Chromeをご利用できるようお願いします*1

*1 Internet Explorerで表示した際にユーザ登録など一部機能を利用できない不具合が確認されています

 

予定表 -詳細情報-

件名 SW2.0 彷徨の塔 第1班
開始日時 2017年 8月 17日 (木曜日)   21時30分
終了日時 2017年 8月 18日 (金曜日)   1時00分
場所 #C-Dice+ +++
連絡先 yaraityo@yahoo.co.jp
詳細  
SW2.0 「彷徨の塔」


君は、眩暈のような感覚を覚え、目の前が真っ暗になった。
耳の奥でキーンという甲高い音が鳴り響き、平衡感覚を喪失して、思わず膝をつく。
煩い耳鳴りの向こうで、何かを話す声が聞こえた。
 
ふと、気が付くと、そこは部屋の中だった。
暖炉には暖かい火が燃え、柔らかそうなソファが幾つかおかれている。
居間の様な印象だ。

「大丈夫ですか?」

気遣うような声に顔を上げると、夜明け前の紫がかった空の様な、瑠璃色の瞳が覗きこんでいた。
年のころは13か4。少女のようにも見える中性的な容貌をした少年だ。

「ボクの名前は、ジーニィです。あなたは、……ええと、どこまで覚えていますか?」

遠慮がちに問われたことの意味を考えて、君は愕然とする。
君には、自身の名前を除く一切の記憶がなかった。
日常生活に関する一般知識や、自身の技能に関することはわかる。
だが、自分が何者で、今まで何をして来て、どうして今、此処にいるのか。
そう言ったことは何一つわからなかったのだ。
君の胸にあるのはただ一つ。

『この<塔>の秘密を解き明かさなくてはならない』

理由もわからぬ、ただ、とても強い、衝動だけ。

 

 
  
* * * * * * * * *


◆キャンペーン名:彷徨の塔 第1班


まずは下記URL先のレギュレーションをご一読ください。
http://yaraityo.iza-yoi.net/TRPG/SW2/Forbidden01/Regulation.htm


◆厳守事項
 ・1日1回はチェックできる連絡用メールアドレスをGMと交換できる。
 ・『彷徨の塔』シナリオを読んでいない。(※1話分ぐらいなら勘弁します)
◆開催時期:早ければ5月下旬。
◆応募締め切り:締め切りました。
◆開催日時:毎週固定。曜日は参加者と相談。時間は21時以降応相談。



以上のような形での募集となります。
需要の調査も兼ねますので、遠慮なく書き込みをして頂くようお願いします。
需要に応じ、2班目を立てる心づもりがあります。

その他、質問などがありましたら随時こちらへレスの形かIRCで捕獲、又はGMへメールをお願いします。
尚、恐らくメールが一番確実かとは思います。
メルアド:yaraityo@yahoo.co.jp


応募の際は、以下の項目を必ず記入してください。
 ・「PL名」
 ・「希望曜日」:火木金土日曜日のうち、可能なもの全て。希望優先順位が在ればそれも記入のこと。
 ・「希望ポジション」:「前衛」「後衛」「どちらでも」のいずれかで。
それでは、どうぞ宜しくお願いします。
 
カテゴリー
投稿者 yaraityo
レコード表示 公開
繰り返し 毎週 木曜
最初の予定 2017年 5月 25日 (木曜日)
最終更新日 2017年 5月 22日 (月曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する
まだ、誰もつぶやいてくれないのだぁ~ 淋しいなぁ~
ミニカレンダー
前月2017年 8月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<今日>
pico