ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
wiki MenuBar
推奨ブラウザ

モバイル版サイトもあります。

PCからのアクセス時にはGoogle Chromeをご利用できるようお願いします*1

*1 Internet Explorerで表示した際にユーザ登録など一部機能を利用できない不具合が確認されています

 

前月 昨日 2017年 8月 4日(金) 明日 翌月
21時00分~翌0時00分

【SW2.0キャンペーン】エンドレスステージ

全12話予定のキャンペーンです
PC毎にハンドアウトを用意しています

ハンドアウトPC1
あなたはヨミュド地方にあるソテイス村に住んでいる。
村にある守り刀ストランを引き抜くことを夢見ている。
英雄というものに憧れている。
※製作時に武器は持たない方がいいかもしれない


ハンドアウトPC2
あなたは旅の大道芸人の集団に身を置いている。
大道芸人なのかもしれないし、用心棒であるのかもしれない。
腕に謎の痣がある

ハンドアウトPC3
あなたはPC1の友人だ。
幼なじみといっても構わないだろう。
両親を知らないあなたは、両親が街にいるらしいと聞いている。
いずれ、村を出て街に出るつもりだ。

ハンドアウトPC4
あなたはソテイス村の守り刀の噂を聞いて訪れた旅人だ。
それを手に入れようと思ってもいいし、ただ見るだけでいいと思っていてもよい。

ハンドアウトPC5
あなたは行き倒れていた所をソテイス村の村長に拾われた者だ。
村長に頼まれて、PC1とPC3の面倒を見たり勉強を教えたりしている。
あなたはいずれ村を出なければならないという予感を持っている。


使用サプリ  全て
蛮族PC及び第二の剣(ルロウド除く)が可能なのはPC4と5です
初期スタート
経験点  話数+2のLvにA技能がなれるだけの経験点を基本経験点とします
お金  出来るだけたくさん予定
名誉  欠片もりもりは二話以降
オリジナルアイテム 有り、ただしデメリットはきちんと付けます
GM ポスケ


※一週間に一回プレイを目標にします。
開催する曜日は参加者の人の都合で決まります
 
 
21時30分~翌1時00分

SW2.0 彷徨の塔 第2班

 
SW2.0 「彷徨の塔」


君は、眩暈のような感覚を覚え、目の前が真っ暗になった。
耳の奥でキーンという甲高い音が鳴り響き、平衡感覚を喪失して、思わず膝をつく。
煩い耳鳴りの向こうで、何かを話す声が聞こえた。
 
ふと、気が付くと、そこは部屋の中だった。
暖炉には暖かい火が燃え、柔らかそうなソファが幾つかおかれている。
居間の様な印象だ。

「大丈夫ですか?」

気遣うような声に顔を上げると、夜明け前の紫がかった空の様な、瑠璃色の瞳が覗きこんでいた。
年のころは13か4。少女のようにも見える中性的な容貌をした少年だ。

「ボクの名前は、ジーニィです。あなたは、……ええと、どこまで覚えていますか?」

遠慮がちに問われたことの意味を考えて、君は愕然とする。
君には、自身の名前を除く一切の記憶がなかった。
日常生活に関する一般知識や、自身の技能に関することはわかる。
だが、自分が何者で、今まで何をして来て、どうして今、此処にいるのか。
そう言ったことは何一つわからなかったのだ。
君の胸にあるのはただ一つ。

『この<塔>の秘密を解き明かさなくてはならない』

理由もわからぬ、ただ、とても強い、衝動だけ。

 

 
  
* * * * * * * * *


◆キャンペーン名:彷徨の塔 第2班


まずは下記URL先のレギュレーションをご一読ください。
http://yaraityo.iza-yoi.net/TRPG/SW2/Forbidden01/Regulation.htm


◆厳守事項
 ・1日1回はチェックできる連絡用メールアドレスをGMと交換できる。
 ・『彷徨の塔』シナリオを読んでいない。(※1話分ぐらいなら勘弁します)
◆開催時期:早ければ6月上旬。
◆応募締め切り:追加人員を募集中!
◆開催日時:毎週金曜日固定。時間は21時以降応相談。



以上のような形での募集となります。
需要の調査も兼ねますので、遠慮なく書き込みをして頂くようお願いします。
需要に応じ、2班目を立てる心づもりがあります。

その他、質問などがありましたら随時こちらへレスの形かIRCで捕獲、又はGMへメールをお願いします。
尚、恐らくメールが一番確実かとは思います。
メルアド:yaraityo@yahoo.co.jp


応募の際は、以下の項目を必ず記入してください。
 ・「PL名」
 ・「希望曜日」:火木金土日曜日のうち、可能なもの全て。希望優先順位が在ればそれも記入のこと。
 ・「希望ポジション」:「前衛」「後衛」「どちらでも」のいずれかで。
それでは、どうぞ宜しくお願いします。
 
 
  <今日>
まだ、誰もつぶやいてくれないのだぁ~ 淋しいなぁ~
ミニカレンダー
前月2017年 8月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<今日>
pico